ゆう動物クリニックHPトップ
ホーム > ブログ一覧 > 当院のコロナウィルス対策について(最新バージョン)

ブログ

当院のコロナウィルス対策について(最新バージョン)

2021/08/27

現在、埼玉県は緊急事態宣言も出ており、感染者も毎日とても多い日が続いております。

当院は感染対策を行いながら、診療を継続しておりますが、今後とも皆様にもご協力いただけると幸いです。

<当院のコロナウィルス感染対策について>

①院内消毒・換気
診察が終わる事に消毒、定期的な換気を徹底して参ります。

②スタッフのマスク着用
全スタッフがマスクを着用し、体調管理を行います。

③予約優先制診療
診察が予約できるようになり、混雑緩和を行い、分散できるようにします。
また丁寧な診察を心がけつつも、15分以内に飼い主様との接触が終わるよう心がけます。
https://pet.apokul.jp/web/67/reservations/add

④診察時間の短縮
当面の間午後の診察時間は16:00〜18:30(受付15分前)となります。

⑤ねこ時間の推奨
火・土曜日の15:00〜予約制です。

⑥フードのネット注文
ご自宅でフードを受け取れます。
受付でパンフレットをお渡ししていますのでお声がけください。

⑦お薬準備サービス
慢性疾患などで定期的に飲んでいるお薬は、お電話いただければ獣医師に確認後、
準備させていただき院内での待ち時間を少なくできます。

⑧受付表の導入
受付時にご記入をお願いしております。

⑨混雑予想時間ポスター掲示
待合室に掲示していますのでご参考にされてください。

<飼い主様へお願いしたい事>

①大人の方の最低人数でのご来院

②マスク着用

③車内や外での待機
診察の準備ができましたらお電話でお呼びします。
診察券を出しましたら受付表にお電話番号のご記入を頂き、お車や外ベンチでお待ちください。

④体調不良の場合は診察日の変更をしていただくか、体調の良い方がご来院ください。

⑤メモ活用
詳しい症状等メモをしてご来院いただくと、診察がスムーズです。

⑥薬やフードなど必要な物の備蓄
考えたくない事ですが、いつ、誰が、ワクチンを打っていても、注意していても感染する可能性はあると
言われています。飼い主様が万が一感染した時、大切なペットたちのご飯やお薬はお家にあると安心です。
コロナウィルスは災害として考えようとも言われています。少し余分に大切なペットたちが必要なものを備蓄
しておきましょう。

狂犬病予防注射・ワクチン接種・フィラリア予防・去勢・避妊手術・各種外科手術・各種健康診断・ペットホテル・トリミング・往診

診療動物

犬・猫・その他(要相談)

診療時間

 
9時~12時
16時~19時

※休診日:木曜日
※受付時間は診療終了時間の15分前までとなります。

新型コロナウイルス 感染拡大防止のため、当面の間午後の診察時間は16:00~18:30となります。
ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

お電話でのお問い合わせ

ゆう動物クリニック電話番号048-950-1120

トリミング専用のお問い合わせ

ゆう動物クリニックトリミング専用電話番号048-950-1520

求人案内

当院では獣医師、動物看護師を募集しています。
詳細はお電話でお問い合わせ下さい。

engage

〒341-0003 埼玉県三郷市彦成2-417-4(二郷半領用水路沿い)

犬と猫の栄養成分辞典
ヒルズ公式フードアドバイザー