ゆう動物クリニックHPトップ
ホーム > ブログ一覧 > 三郷市の広報に載ってました

ブログ

三郷市の広報に載ってました

2020/09/30

先日三郷市の広報に載っていた記事です。

万が一、災害が起きてペットと一緒に同行避難するとなった時、
どの様に動物たちは過ごしているのか考えた事はありますか?
避難所には色々な方がいらして、動物が苦手な方やアレルギーなどお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。
避難所によってはペット飼養スペースを準備してくれるので、人間と動物は少し離れた場所で過ごす事もある
と考え、ケージやキャリーケースの中にいる事に慣れておいた方が良さそうです。

特にネコちゃんの場合キャリーケースに入る=動物病院へ行く=体を触られたり、怖い事がおきるかも。。。?
と学習していると、なかなかキャリーに入ってくれずドキドキが止まらないかもしれないですね。
キャリーの中に入る=落ち着ける所。。。にしたいですね!
その為には動物病院に行く時だけキャリーを出してくるのではなく、
猫ちゃんのいつもいる生活空間にキャリーを置き、そこでお昼寝をしたり、おやつを食べてみたり、
ご飯を食べてみたり、来客が来て怖い思いしている時はそこに隠れてみたり。。。
日常使いをしてみるといいかもしれません。

またペットシーツやご飯、常備薬などなど備蓄もお忘れなく!!!

狂犬病予防注射・ワクチン接種・フィラリア予防・去勢・避妊手術・各種外科手術・各種健康診断・ペットホテル・トリミング・往診

診療動物

犬・猫・その他(要相談)

診療時間

 
9時~12時
16時~19時

※休診日:木曜日

※受付時間は診療終了時間の15分前(初診の方は30分前)までと
なります。

お電話でのお問い合わせ

ゆう動物クリニック電話番号048-950-1120

トリミング専用のお問い合わせ

ゆう動物クリニックトリミング専用電話番号048-950-1520

求人案内

当院では獣医師、動物看護師を募集しています。
詳細はお電話でお問い合わせ下さい。

engage

〒341-0003 埼玉県三郷市彦成2-417-4(二郷半領用水路沿い)

犬と猫の栄養成分辞典
ヒルズ公式フードアドバイザー